お役立ちコラム

永久脱毛クリームなんて嘘?除毛クリーム本当の効果と自宅で脱毛する方法

更新日:

脱毛クリーム永久脱毛効果

女性だけでなく男性のムダ毛処理方法として脱毛クリームの使用者が増えています。

脱毛ワックスを使用するより痛みもなく、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うより安くて手軽という点も人気の理由の1つになっています。

ただ、中には脱毛クリームと聞いて、

  • 脱毛クリームで永久脱毛出来る
  • 毛が生えてこなくなる

と思っている方もいます。

しかし、脱毛クリームには永久脱毛効果はありません。

仮に、永久脱毛できる脱毛クリームとうたっている商品があれば、それは誇大広告なので騙されないことが大切です。

この記事では、脱毛クリームの本当の効果と永久脱毛方法について紹介していきたいと思います。

脱毛クリームと言われているけど、永久脱毛効果はなんだね。

永久脱毛クリームは存在しない

まずは永久脱毛効果があると間違われやすい脱毛クリームの効果について紹介していきたいと思います。

脱毛クリームの効果

脱毛クリーム永久脱毛効果なし

脱毛クリームの効果は肌表面に生えている体毛を「除毛」する働きがあります。

脱毛クリームに配合されているアルカリ性の成分が体毛に作用し、毛を溶かすことでムダ毛を取り除く仕組みになっています。

特に除毛効果の高い脱毛クリームでは、毛穴の奥まで有効成分が浸透し毛根から「脱毛レベル」で毛を無くすことが出来る商品もあります。

しかし、残念ながら脱毛クリームを使用してもしばらくするとまた新しい毛が生えてきます。

永久脱毛するには毛根にある毛母細胞を死滅させる必要がありますが、毛母細胞を脱毛クリームで破壊することはできません。

脱毛クリームの使用頻度は月に2度程度になるよ。
仕組み
メンズ除毛クリーム原理仕組み
メンズ脱毛クリームの仕組みとは?除毛のメカニズムと原理を徹底解説!

近年では女性だけでなく男性のムダ毛処理意識もますます高まってきています。 これまでムダ毛処理と言えば カミソリ 電気シェ ...

続きを見る

永久脱毛出来る3つの方法

脱毛クリーム永久脱毛方法

現在日本で行える永久脱毛方法は3つあります。

永久脱毛方法

  • フラッシュ脱毛
  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

1つは脱毛サロンに通うことでのフラッシュ脱毛です。

肌にフラッシュを照射することで、毛根へダメージを与え弱らせていきます。

年単位という時間はかかりますが続けていくことで完全に毛根を破壊することも出来ます。

ただ、そこまで効果は強くないので、永久脱毛しきれずに毛が薄く残ることもあります。

全国的に店舗数も多いので通いやすいところはポイントの1つ。

医療機関での脱毛方法

脱毛クリーム永久脱毛クリニック

フラッシュ脱毛は脱毛エステサロンで受けられますが、レーザー脱毛とニードル脱毛は医療機関でしか受けられない脱毛方法です。

それだけ効果も高いですが、痛みや値段もそれ相応に高くなっています。

レーザー脱毛とニードル脱毛を比べると確実に毛根を破壊させられるのはニードル脱毛ですが、直接毛穴に針を入れて電気で焼くので強い痛みが伴います。

また、ニードル脱毛では高額とされているレーザー脱毛よりもさらに高い値段での施術となるので、永久脱毛したい人には医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛がスタンダードになっています。

  • ニードル脱毛では毛穴に針を通して電気で毛根を焼き切る
  • レーザー脱毛ではレーザー照射で毛根を破壊する
医療機関での施術なので店舗数も少なく、特に都市部に集中しているので郊外に住んでいたり、地方だと通うのが大変な面もあるよ。

脱毛クリームがおすすめな人

脱毛クリーム永久脱毛おすすめ

ムダ毛処理方法には、各々の状況や予算によっていくつか選択肢があります。

そこで、脱毛クリームがおすすめな人は次の条件に当てはまる方です。

ポイント

  • 自宅で手軽にムダ毛処理したい
  • カミソリでは怪我や肌荒れしてしまう
  • 広範囲を一気に処理したい
  • 脱毛エステサロンやクリニックに通う時間やお金に余裕がない

脱毛クリームを使うことで自宅で簡単にムダ毛処理が出来ます。

さらに、商品によっては毛を取り除けるだけでなく使用後は肌がスベスベになる肌ケア効果まで期待できる脱毛クリームもあります。

ボディクリーム感覚でムダ毛処理と肌ケアを同時に出来るよ!
おすすめの脱毛クリームランキングはコチラ!
最強ランキング
メンズ脱毛クリームおすすめ最強ランキング!男のムダ毛処理方法の決定版!

毛深い剛毛体質な男性では、部屋に落ちるムダ毛やお風呂に浮かぶムダ毛に悩んでいる人も多いですよね。 男性もムダ毛処理にカミ ...

続きを見る

脱毛クリームと他のムダ毛処理方法との比較

ここからは脱毛クリームと他のムダ毛処理方法との違いについて比較しながらご紹介していきたいと思います。

カミソリとの比較

脱毛クリーム永久脱毛カミソリ

デメリット

  • 除毛クリームは顔に使用できない
  • 体質によっては肌に合わない場合がある
  • カミソリよりコストがかかる

髭剃りにカミソリを使用している男性は多いですが、脱毛クリームは髭(ひげ)や顔周りへの使用はできません

そもそも、ヒゲほど太くて硬い毛にはあまり効果が期待できないことと、顔には目などの重要な粘膜器官が近くにあり誤って除毛クリームがついてしまっては大変です。

そのため、安全上の理由からも顔への使用は禁止されています。

除毛クリームのメリット

  • カミソリより深く除毛できる
  • 伸びてきた毛がチクチクしない
  • カミソリより肌ダメージが少ない
  • 仕上がりの肌が滑らか
  • 除毛頻度を減らせる

一方、脱毛クリームを使用することで、カミソリ以上に深く毛を取れることで仕上がりがキレイになり、次の除毛までの期間が長くなります。

およそ2週間に1回程度の除毛で十分です。

除毛後の毛先もカミソリで剃った後のように鋭くなっていないので、チクチクしません。

また、脱毛クリームにはたっぷりと保湿成分が配合されている商品があり、ただムダ毛を取り除くことだけではなく使用後の肌がツルツルになる効果まで期待できます。

ムダ毛を取り除くだけではなく、肌をキレイに見せるのが目的の商品だね!

脱毛ワックスとの比較

脱毛クリーム永久脱毛ワックス

デメリット

  • 除毛クリームではワックスより1回の効果が低い商品が多い

脱毛ワックスは毛を根元から引き抜く「脱毛」方法です。

そのため、次の毛が伸びてくるのも遅く、肌を長い時間キレイな状態に保つことが出来ます。

一方、脱毛クリームの多くは肌表面のムダ毛を溶かす「除毛」方法です。

中には毛の根元まで溶かし脱毛レベルの効果を期待できる強力な商品もありますが、それは脱毛クリームの中でも1部の商品となっています。

除毛クリームのメリット

  • 痛みがはるかに少ない
  • 広範囲を一気に除毛できる
  • 肌への負担が少ない
  • 簡単に使用できる

とはいえ、脱毛ワックスでは体毛を引っ張って抜く方法なので、強烈な痛みを伴います。

さらに一回に脱毛出来る範囲も狭く、その点クリームを伸ばすだけでムダ毛を取り除ける脱毛クリームの方が広範囲を一気に除毛することが出来ます。

使い方としてもワックスを溶かしてから塗る必要があるなど手間がかかるので、クリームを塗るだけの脱毛クリームと比べると使い勝手の悪さが目立ってしまっています。

自宅で手軽に使えるということもポイントの1つだね!

脱毛サロンと比較

脱毛クリーム永久脱毛サロン

デメリット

  • 除毛クリームではムダ毛が減っていくワケではない
  • 顔や陰部VIOデリケートゾーンには使用できない

脱毛サロンでは毛根へダメージを与えることで徐々に毛を生えなくさせることが出来ます。

いわゆる「減毛」ができます。

また、脱毛クリームでは使用できない顔や陰部の毛も薄くしていくことが出来ます。

脱毛クリームではムダ毛を1時的に取り除くことは出来ますが、減毛までは出来ません

除毛クリームのメリット

  • 自宅で手軽に出来る
  • 痛みがない
  • コストが格安
  • 恥ずかしい部位を見られない

一方、自宅で手軽に使える脱毛クリームと比べ、脱毛サロンの場合では店舗まで通って施術を受ける必要があります。

また年間の施術回数も定められており1年間で6回までしか行えません。

費用としても全身脱毛となると目安で年間でおよそ180,000円の料金が掛かってきます。

多くの場合、2年間ほど通い続けるとかなりの部分を永久脱毛出来てきますが、それでも完全に生えてこなくするのは難しいようです。

その点、脱毛クリームを使用する場合ではムダ毛の気になる季節に月に2回程度の除毛頻度で肌をキレイに保てるので手軽なムダ毛処理方法と言えますね。

医療脱毛クリニックとの比較

脱毛クリーム永久脱毛レーザー

デメリット

  • 除毛クリームでは永久脱毛にはならない
  • 顔や陰部VIOデリケートゾーンには使用できない

医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛やニードル脱毛では毛根を破壊することができます。

そのため、完全に「永久脱毛」が行えます。

また、全身のどの部位でも永久脱毛可能なのでヒゲや陰部の気になる尻毛なども処理できます。

除毛クリームのメリット

  • 自宅で手軽に出来る
  • 料金が安く済む
  • 痛みを伴わない
  • 恥ずかしい部位を見られなくて済む

医療脱毛クリニックも脱毛サロン同様に店舗へ通う必要があるのですが、脱毛サロンに比べても店舗数が少ないので通うのが大変な場合が多いです。

特に都市部の中心地に多くあるので、地方に住んでいたり郊外に住んでいると通うのは難しい場合が多いです。

さらに、年間施術回数も6回と定められており、全身脱毛の料金の目安はおよそ400,000円程度となり非常に高額となっています。

その点、除毛クリームでは永久脱毛は出来ないものの、肌の露出が多くなる季節に2週に1回程度の使用頻度で肌をキレイに保てるのが便利ですね。

レーザー脱毛とニードル脱毛では強い痛みを伴うけれど、脱毛クリームでは痛みを心配する必要はないよ!

ムダ毛処理方法の違いまとめ

脱毛クリーム永久脱毛まとめ

それぞれのムダ毛処理方法にメリットもあればデメリットもありました。

現在の予算や緊急性、肌の状態など総合的な視点から、今の自分にあった方法を選ぶことが正しい選択と言えます。

除毛クリームの選び方とおすすめランキングはコチラの記事でまとめているのでチェックしてみてくださいね!

メンズ除毛クリームの最強ランキングだよ!
最強ランキング
メンズ脱毛クリームおすすめ最強ランキング!男のムダ毛処理方法の決定版!

毛深い剛毛体質な男性では、部屋に落ちるムダ毛やお風呂に浮かぶムダ毛に悩んでいる人も多いですよね。 男性もムダ毛処理にカミ ...

続きを見る

自宅で出来る永久脱毛方法はある?

脱毛クリーム永久脱毛自宅

永久脱毛するには高額な費用や長い期間がかかってしまいます。

また、家庭で出来るカミソリや脱毛ワックス、除毛クリームでは1時的にムダ毛は取り除けますが、しばらくするとまた毛が伸びてきてしまいます

そこで、

  • 自宅で永久脱毛出来る方法はないのかな?

と思いますよね。

そんなムダ毛処理の悩みに応えて開発されたのが家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器にも

  • レーザー式
  • ローラー式
  • フラッシュ式
  • 高周波
  • サーミコロン

などさまざまな脱毛方式の種類があり、中でもフラッシュ式は脱毛サロンでも施術に使われている脱毛方法です。

家庭で使用できるように脱毛サロンより効果は抑えてありますが、除毛とは違って家庭用脱毛器による脱毛を繰り返すことで次第に生えてくるムダ毛を減らす「減毛」が出来ます。

特にフラッシュ式脱毛器のケノンは、ヘッドを付け替えることで顔周りの髭(ヒゲ)や陰部VIOデリケートゾーンにも使用できるため、全身脱毛を自宅で行いたい人に今最もおすすめな家庭用脱毛器です。

完全な永久脱毛ではないけど、毛が生えてくるるのを減らすことができるよ!

家庭用脱毛器人気NO.1ケノン

脱毛クリーム永久脱毛ケノン

脱毛器ケノンについてもっと詳しく知りたいあなたへ、家庭用脱毛器はこんな人におすすめです。

  • 自分の好きなタイミングで脱毛したい方
  • 脱毛費用を安く済ませたい方
  • 他人にムダ毛を見られるのが恥ずかしい方
  • 脱毛サロンのように自宅で減毛を目指したい方
  • 自宅で顔周りの髭(ひげ)や陰部VIOも脱毛したい方
ケノンについてもっと詳しく見ていこう!

自宅脱毛のデメリット

脱毛クリーム永久脱毛デメリット

デメリット

  • 月に2回程度のムダ毛処理頻度が必要
  • 背中など手の届かない部位のムダ毛処理は自分ではできない
  • 正しい使い方をしないと肌荒れのリスクがある

家庭用に効果を弱めてあるとはいえ、ケノンのフラッシュ脱毛は家庭で出来る他のどのムダ毛処理方法よりも効果が強いです。

そのため、誤った使い方をしまうと肌を傷つけてしまったり、ムダ毛処理自体も失敗してしまうリスクがあります。

ケノンの使用上の注意点を良く読み、正しい使い方で効果を実感しましょう。

効果も強い分、正しい使い方で安全に使用しよう!

自宅脱毛のメリット

脱毛クリーム永久脱毛メリット

メリット

  • 自宅で「減毛」出来る
  • 通い脱毛に比べて費用が安い
  • 通う負担がない
  • 自分のペースで自宅脱毛出来る
  • カラダを見られる恥ずかしさがない
  • 家族も使える

家庭用脱毛器ケノンの最大のメリットは家庭で減毛出来るという点です。

脱毛サロンに通う負担がなく自分のペースで使用でき、費用も各段に安く済みます。

エステスタッフとはいえ、人に裸を見られるのが嫌だったり、会話に抵抗があるという方もいると思います。

そういった方でも安心して自宅でフラッシュ脱毛出来る家庭用脱毛器のケノンです。

とにかくストレスなく使いやすいのがポイントだね!

家庭用脱毛器ケノン4つの特徴

脱毛クリーム永久脱毛ケノンメリット

  • 脱毛サロンに通わずフラッシュ脱毛ができる
  • 自宅で簡単にスピード脱毛出来る
  • 髭(ヒゲ)や陰部デリケートゾーンを含め全身に使える
  • 脱毛サロンよりコスパが高い

脱毛サロンに通わずフラッシュ脱毛出来る

脱毛クリーム永久脱毛ケノン特徴

フラッシュ式脱毛の家庭用脱毛器ケノンでは脱毛サロンのように光で毛根を壊すことが出来ます。

体毛を育てる毛母細胞を光の熱で壊すため、自宅で簡単にムダ毛を減毛することができるのです。

ケノンで毛根を破壊することで、毛を生えなくしていくよ!

自宅で簡単にスピード脱毛できる

脱毛クリーム永久脱毛ケノン速い

フラッシュ式のケノンではレーザー式より照射範囲が広く、例えば脇に使用する場合には片ワキが約10秒と極めて短時間で脱毛を終えられます。

脱毛サロンでは年に6回までの照射と定められていますが、ケノンでは家庭用に出力が抑えられているため肌への負担も少なく、脱毛頻度としても2週間に1度程度のペースで使用が可能です。

  • 片脇わずか10秒のスピード脱毛
  • 2週に1度の脱毛頻度
2カ月に1回通うか、2週に1回フラッシュ照射するかの手間で比較してもケノンは使いやすいといえるね!

髭(ヒゲ)や陰部デリケートゾーンを含め全身に使用できる

脱毛クリーム永久脱毛ケノン髭

ケノンではカートリッジを変更することで、使用部位を選ばす使うことが可能です。

たとえば、陰部の太くて硬い毛の脱毛から美顔カートリッジで髭(ヒゲ)脱毛まで可能になっています。

使用可能部位

  • 髭(ヒゲ)
  • 陰部デリケートゾーン
  • 全身

また、出力レベルを細かく調整できるケノンでは使う人の肌の体質に合わせて強さも調整することが出来るので敏感肌の方でも安心して使用することが出来ます。

強さも調整できるから使い方次第でどんな人でも安心して使用できる家庭用脱毛器だね!

脱毛サロンよりコスパが高い

脱毛クリーム永久脱毛ケノンコスパ

脱毛サロンでの全身脱毛は年間で約180,000円あたりが相場料金です。

1年6回だけではとても永久脱毛は出来ないので、2年は通い続ける必要があります。

そうなると脱毛サロンでは合計で360,000円程度と料金も約2倍となります。

脱毛サロンで全身脱毛

  • 2年12回通う
  • 料金相場は約360,000円

一方、ケノンの場合では1年24回の使用で、1回あたりが2,908円と3,000円を下回る料金になります。

さらに、家族で一緒に使用する場合には使えば使うほどオトクになっていきますね。

自宅でケノンを使用

  • 1年で24回、自分のペースで使用できる
  • 69,800円で購入できる
  • 家族で使える
コストの面からみてもケノンはとっても優れた商品だね!

【まとめ】脱毛クリームで永久脱毛出来るのか

永久脱毛クリームまとめ

残念ながら、永久脱毛出来る脱毛クリームは現在では開発されていません

脱毛クリームで出来るのは肌表面に生えている毛の除毛です。

しばらくするとまた新しい毛が伸びてきます。

永久脱毛するには脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通う必要があります。

  • 永久脱毛出来る脱毛クリームはない
  • 永久脱毛するには脱毛サロンか医療脱毛クリニックに通う

ただ、通う期間や費用に余裕のない方もいると思います。

そんな方におすすめなのが自宅でフラッシュ脱毛出来る家庭用脱毛器ケノンを用いた脱毛方法です。

自分のペースで自宅で使用でき、使うほどに毛が生えなくなってくる減毛効果が期待できます。

脱毛サロンに通うことに比べれば、通う負担だけでなく費用もグッと抑えられていて人気のムダ毛処理方法です。

  • ケノンを使用することで自宅でフラッシュ脱毛が出来る
  • 脱毛サロンに通うことに比べ、通う負担も費用の負担も少ない

家庭用脱毛器ケノンの定価は98,000円です。

ただ、ケノン公式サイトでは期間限定で値引きキャンペーンを行っている場合もあります。

もし、いまキャンペーン中だとケノンを購入するチャンスですよ!

自宅で出来る手軽さと効果を両立した大人気の商品だよ!

ぜひ試してみてね!

-お役立ちコラム
-, ,

error: Content is protected !!

Copyright© じょもメンズドットコム , 2019 All Rights Reserved.