お役立ちコラム

けつ毛処理に脱毛クリームがおすすめ?ケツ毛の除毛方法7選!

更新日:

けつ毛脱毛クリーム

けつ毛の処理に悩んでいる男性や女性は多くいます。

けつ毛の悩みにはどんなものがあるんだろう?
  • 不潔・汚い
  • 痒くなる
  • 排便後にペーパーと絡まる
  • ケツ毛についた便が固まって取れなくなる
  • 入浴時にけつ毛が水面に垂れる…
  • これからという時に女性に引かれる…
普段は人の目に触れる機会の少ない部位だけど…

温泉や公衆浴場などでお尻の合間からケツ毛がボーボーに生えていたら、それだけで不潔な印象を持たれてしまいますよね。

また、異性と睦まじい関係になった時にケツ毛がもじゃもじゃしていると、相手からガッカリされてしまうかもしれません。

けつ毛が原因で後悔はしたくないよ…

もちろんけつ毛が生えていることには何らかの理由があるとは思いますがハッキリ言って、現代ではケツ毛が生えているメリットはほとんど見当たりません

見た目の清潔感や衛生面を考えてもけつ毛を処理することに越したことはないでしょう。

そこでお尻のムダ毛処理の方法としてカミソリや脱毛クリーム、脱毛サロンなどいくつか方法がありますが、この記事では男性や女性の気になるけつ毛処理におすすめの方法を紹介していきたいと思います。

けつ毛の悩みはとっても深い…

けつ毛が生える原因

けつ毛原因脱毛クリーム

そもそもどうしてけつ毛が生えるのでしょうか?

けつ毛に限らず体毛が生えている理由は皮膚の保護が目的です。

体毛があることで外部の衝撃から身を守ったり、異物の侵入をある程度防ぐことが出来ます。

体毛が生える理由

  • 皮膚を保護する
  • 外からの刺激や遺物の侵入を防ぐ

昔から肛門当たりは急所だと言われており、肛門を攻撃する技もあったようですね。

そのため、体が身を守るために柔らかく傷つきやすいお尻の穴(肛門)をけつ毛で保護していました。

その中でも特に男性ホルモンの分泌が多い方ではけつ毛が濃くなりやすい傾向にあります。

昔から身を守るためにもけつ毛は重要な働きをしていたんだね

現代でけつ毛を生やす理由はほとんどない

けつ毛脱毛クリーム必要ない

しかし現代ではケツ毛がなくなっても十分に生きていけます。

今の時代、戦国時代のように肛門を攻撃されることはありませんし、お尻を締めていれば十分に急所は守れます。

さらに、パンツなどの下着やお尻周りの肉で十分保護されているため、現代人にとってお尻の毛(ケツ毛)の必要性はあまり高くありません

むしろ、見た目の不潔感やけつ毛に絡まって拭き取り切れずに残ってしまった便の臭いなど衛生的にもケツ毛が無い方が過ごしやすいです。

  • 現代では肛門を攻撃されることはない
  • 質の高い下着が普及し肌をカバーできている
  • けつ毛が濃いと便が絡まりやすく不衛生
そのため、けつ毛を処理している人が多いんだね。

海外ではウォッシュレットが無い

けつ毛脱毛クリームウォシュレット

また、海外旅行や海外出張の多い方ではけつ毛の処理はさらに重要になってきます。

  • 海外ではウォッシュレット機能がないことが一般的
  • 備え付けのトイレットペーパーもない

日本国内では、自宅だけでなくデパートやコンビニのトイレでもウォッシュレット機能がついている場合が多いですが、海外ではウォッシュレット機能がないことが普通です。

さらにはトイレットペーパーを備え付けていることもほとんどないですよね。

そんな時に、けつ毛に絡まった便を取り切ろうとすると大変です。

考えてみると現代社会では、けつ毛を処理しておくことに越したことはないですね。

けつ毛処理におすすめの方法

けつ毛脱毛クリームおすすめ

けつ毛処理する方法には、

けつ毛処理方法

  • カミソリ
  • 電気シェーバー
  • ブラジリアンワックス
  • 脱毛クリーム
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛サロン
  • 医療脱毛クリニック

などの方法があります。

それぞれのけつ毛処理方法について詳しくご紹介していきたいと思います。

カミソリや電気シェーバーで剃る

けつ毛脱毛クリームカミソリ

最も手軽で経済的負担も少なくて済む方法がカミソリやシェーバーです。

ただ、基本的にカミソリやシェーバーでのけつ毛処理は止めておいたほうがいいです。

カミソリやシェーバーのデメリット①

  • けつ毛周辺は凸凹していて剃りづらい
  • そもそも見えづらい
  • 刃で怪我のリスクがある

おしりや肛門付近は凸凹していてカミソリではとっても剃りづらい部位の1つです。

安全性が高まっているとはいえ、「刃」を使用している以上怪我のリスクがあります。

また鏡を使えばけつ毛周辺を見えないこともないのですが、やはり自分では見づらい部位なので除毛時に安全面の不安が残ります。

誤って肛門や金玉袋を傷つけてしまうとその後が大変だよ…

衛生面でも使用は控える

けつ毛脱毛クリーム安全

さらに、カミソリやシェーバーは基本的に使い捨てではないですよね。

そのため、仮にけつ毛をキレイに処理できたとしても使用後のカミソリやシェーバーは衛生的に好ましくありません。

いくら水洗いしたとしても、刃の隙間にある雑菌や細菌までは取り切るのは難しいです。

その結果、かぶれや炎症など肌荒れの症状を起こしやすくなってしまいます。

カミソリやシェーバーのデメリット②

  • 衛生的に好ましくない
  • 次の使用時の肌トラブルのリスクが高まる
カミソリやシェーバーでのけつ毛処理は不可能ではないけど、あえて選ぶ必要はないようだね。

ブラジリアンワックスで脱毛する

けつ毛脱毛クリームブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、ベトベトしたワックスを毛に絡ませることでムダ毛を毛根から一気に引っこ抜く脱毛方法です。

ブラジリアンワックスのメリット

  • 毛の根元から脱毛するので効果が2週間程度続く
  • 生えてくる毛がチクチクしにくい

毛の根元から抜けるので使用後2週間程度はケツ毛を気にせずに過ごすことが出来ます。

カミソリやシェーバーでムダ毛を処理した際には毛の断面が鋭くなっており、毛先がチクチクしますが、ブラジリアンワックスの場合では生えてくる毛の毛先は細いのでチクチクしにくいのも特徴です。

ただ、ブラジリアンワックスには見過ごせないデメリットもあります。

ブラジリアンワックスのデメリット

  • 強い痛み
  • 一回に出来る範囲が狭い

ブラジリアンワックスの使用では、強い痛みが出るのが難点です。

毛をワックスで固めて引っこ抜く方法なので…想像に難くないと思います。

NULLブラジリアンワックスの使い方を動画で紹介しているよ

脱毛クリームで除毛する

けつ毛脱毛クリーム溶かす

そこで、当編集部でけつ毛の処理に主に使用しているのが脱毛クリームです。

脱毛クリームを使うことでけつ毛を簡単に処理できています。

ただ、脱毛クリームにもデメリットはあります。

けつ毛に脱毛クリームのデメリット

  • 肌の体質によっては合わない場合もある
  • 男性と違い女性では粘膜器官にクリームが付着するリスクが高い

脱毛クリームは有効成分の働きにより毛を溶かす除毛方法です。

基本的には「毛を溶かす」ことに特化されている商品なので肌荒れを心配する必要はありません。

ただ、肌の体質によっては

  • かぶれ
  • 湿疹
  • 炎症
  • ニキビ

などの肌荒れの症状が現れる場合もあるので注意が必要です。

脱毛クリームのデメリットへの対処法はコチラの記事で詳しく紹介しているよ
デメリット
脱毛クリームデメリット
【デメリット】脱毛クリームは体に悪い?肌荒れや炎症の対処方法

男性の気になるムダ毛処理にメンズ脱毛クリームを使用している人が増えています。 脱毛クリームには男性にもすごく人気なんだっ ...

続きを見る

けつ毛に脱毛クリームを使用するメリット

けつ毛脱毛クリームメリット

けつ毛に脱毛クリームを使うメリットはどのようなものがあるのかな?
  • 直接ケツ毛が見えなくても塗れる
  • 黒ずむ心配や肌を傷つける心配がなく安心
  • けつ毛処理をする際の痛みが少ない
  • クリームを塗って放置するだけなので楽ちん
  • けつ毛処理だとコスパ最強
  • カミソリやシェーバーに比べて衛生的
  • カミソリやシェーバーと違って肌がツルツルになる
  • 自宅で処理できるので恥ずかしい思いをしなくて済む
  • 処理後に毛先がチクチクせず不快感がない

けつ毛は自分でも見えづらい部位ですが、脱毛クリームを塗ることで目の届きにくいけつ毛の処理をとっても簡単に行うことが出来ます。

また、刃で肌を傷つける心配がなく衛生的なので安心して使用できることもポイントの1つですね。

カミソリより深くけつ毛を処理できるので、仕上がりもキレイだよ!

けつ毛処理におすすめの除毛クリームの選び方

けつ毛脱毛クリーム選び方

除毛クリームは一般的に

  • 胸毛
  • 腕毛
  • すね毛
  • 脇毛
  • 手の甲
  • 腹毛

などボディのムダ毛処理に使用できるよう開発されています。

また陰部に使用できる除毛クリームでもVラインへ使用するものが多いです。

ただけつ毛(Oライン付近)へ使用の際に注意が必要なのは、市販の保湿成分が弱い除毛クリームだとヒリヒリしたり肌荒れを起こしやすいという点があることです。

男性ももちろんですが、特に女性の場合では先端だけ気を付ければよい男性と違い、粘膜部分に付着するリスクが高いため、さらに除毛クリームを慎重に選ぶ必要があります。

除毛クリーム男女共通の選び方

  • 保湿成分たっぷり配合
  • クリームが硬めで液だれしにくい

除毛クリーム選ぶ男女共通の基準は「保湿成分たっぷりで肌に優しい」ことと「液だれしない」硬めのクリームを選ぶことです。

液だれしない硬めのクリームを選ぶことで、塗った部分以外にクリームを付着するのを防ぐことが出来るよ!

そして、どんな肌が強い人や、ボディへの使用では問題ない人でも陰部デリケートゾーンの肌は特に敏感なのでパッチテストは必ず行いましょう

最強ランキング
メンズ脱毛クリームおすすめ最強ランキング!男のムダ毛処理方法の決定版!

毛深い剛毛体質な男性では、部屋に落ちるムダ毛やお風呂に浮かぶムダ毛に悩んでいる人も多いですよね。 男性もムダ毛処理にカミ ...

続きを見る

家庭用脱毛器ケノンで減毛する

けつ毛脱毛クリーム家庭用脱毛器

ケツ毛の処理に家庭用光脱毛器は使うという方法もあります。

家庭用光脱毛器(ケノン)を使用して自宅で自己処理する場合では、使用前に必ず毛を剃っておく必要があります。

  • 家庭用光脱毛器の使用前にはケツ毛を剃っておく必要がある
  • 剃り残しがあると脱毛効果が弱まる
  • やけどのリスクもある

これは医療レーザー脱毛やサロンの光脱毛も同様で、毛の黒色に反応する光線を照射するため、ケツ毛の剃り残しがあると脱毛効果が薄くなったり、ヤケドの危険性があるからです。

ケツ毛の場合では、ほとんどのクリニックや脱毛サロンでスタッフが照射前に丁寧に剃ってくれるよ!

ただ、永久脱毛出来る医療脱毛クリニックや減毛出来る脱毛サロンの光脱器と比べて、家庭用脱毛器ではパワーが弱められているため、使用をやめると元に戻ってしまうことが多いです。

家庭用脱毛器の効果を実感するには継続して使用を続けることがポイントだね!

ケノンでけつ毛を脱毛するメリット

けつ毛脱毛クリームケノン

だけど、脱毛サロンやクリニックに通うのは難しいから、自宅で処理したいのだけど…、ケノンのメリットにはどんなものがあるのかな?

ケノンのメリット

  • 自分の好きなタイミングで自宅で脱毛できる
  • 通う負担がない
  • けつ毛を見られる恥ずかしさがない
  • 家族も使える

フラッシュ式のケノンではレーザー式より照射範囲が広く、例えば脇に使用する場合には片ワキが約10秒と極めて短時間で脱毛を終えられます。

脱毛サロンでは年に6回までの照射と定められていますが、ケノンでは家庭用に出力が抑えられているため肌への負担も少なく、脱毛頻度としても2週間に1度程度のペースで使用が可能です。

さらにケノンではカートリッジを変更することで、使用部位を選ばす使うことが可能です。

たとえば、陰部のけつ毛から美顔カートリッジで髭(ヒゲ)脱毛まで可能になっています。

使用可能部位

  • 髭(ヒゲ)
  • 陰部デリケートゾーン(けつ毛)
  • ボディ全体

ケノンではコスパが断然良い!

けつ毛脱毛クリームケノンコスパ

ケノンの場合では2週に1度のペースでの使用が推奨されています。

そのため、1年24回の使用とすると1回あたりが2,908円と3,000円を下回る料金になります。

さらに、家族で一緒に使用する場合には使えば使うほどオトクになっていきますね。

自宅でケノンを使用

  • 1年で24回、自分のペースで使用できる
  • 69,800円で購入できる
  • 家族で使える
家庭用脱毛器おすすめNO.1のケノンはコチラで紹介しているよ!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで脱毛する

けつ毛脱毛クリーム永久脱毛

ここまでは自宅で出来るセルフでのケツ毛処理方法でしたが、どの方法も永久脱毛ではありません。

ケツ毛処理

  • 永久脱毛するなら医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛
  • 減毛するなら脱毛サロンでのフラッシュ脱毛
  • 自宅で減毛するならケノンのフラッシュ脱毛

完全にケツ毛を生やさなくする永久脱毛であれば、医療脱毛クリニックへ通う必要があります。

長期的に減毛していくのであれば、エステサロンへ行く選択肢もあります。

どちらにせよ、男でも泣くほど痛い。

脱毛クリニックでは麻酔が出来る店舗もあるよ

値段の相場も6万円程度と高いですがより確実にケツ毛の脱毛ができます。

他人にケツの穴を見られるのが恥ずかしい人にはおすすめできない方法だね…

医療脱毛クリニックでのケツ毛処理

ケツ毛脱毛クリームレーザー

ケツ毛を永久脱毛する際には医療脱毛クリニックが

  • 速い
  • 安い
  • 確実

と最もおすすめな方法です。

レーザー脱毛では、医療機関しか使用できない強力なレーザーを照射して、毛根にある毛の生成細胞(毛母細胞)を破壊します。

また、クリニックに通う期間も毛の生え変わり周期に合わせて、

  • 2カ月に1度
  • 年に6回まで

このペースで通うことでケツ毛はほとんど生えてこなくなり、今後ケツ毛の処理は一切必要なくなるでしょう。

レーザー脱毛の相場

けつ毛脱毛クリーム相場

ケツ毛脱毛は、メンズ脱毛の中でも「髭(ヒゲ)」に次いで人気があるパーツです。

ケツ毛ではボディに比べ照射範囲も少なくて済むため、料金相場が6万円程度と他の部位に比べて安いことも大きな理由の1つです。

部位別レーザー脱毛の相場

  • ケツ毛(oライン) ⇒ 60,000円程度
  • 髭(ひげ)      ⇒ 200,000円程度
  • 胸毛・腹毛      ⇒ 100,000円程度
  • すね毛        ⇒ 100,000円程度

定期的な頻度でケツ毛処理する手間を考えると、60,000円程度で永久脱毛できる医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛はコスパも高いケツ毛処理方法と言えます。

男性のケツ毛処理にまずは無料カウンセリングを受けてみてね!

脱毛サロンでのケツ毛処理

けつ毛脱毛クリーム減毛

ボディのムダ毛対策に脱毛サロンを利用する人もいますが、ケツ毛脱毛では脱毛サロンを選ぶメリットは少ないでしょう。

脱毛サロンでケツ毛処理

  • 料金相場は60,000円程度とクリニックと同じ
  • 脱毛回数は8回

まず料金においてレーザー脱毛の料金相場と同程度の6万円程度になっています。

さらに、脱毛サロンに通う頻度はクリニックよりも多く8回となっています。

回数多く通える分オトクに見えるかもしれませんが、脱毛サロンで行われている「フラッシュ脱毛」は「レーザー脱毛」よりも効果が弱く、8回の照射が終わっても永久脱毛しきれない場合もあります。

脱毛サロンでは減毛の効果が期待できるよ
  • レーザー脱毛より痛みが少ない

レーザー脱毛と脱毛サロンを比べて、唯一メリットがあるとすれば「痛みが少ない」ということです。

とはいえ、医療脱毛クリニックでは麻酔を使用することもできるので、効果やコスト、通う手間など総合的にみても脱毛サロンより医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛の方がおすすめです。

ケツ毛処理方法には脱毛クリームがおすすめ

けつ毛脱毛クリームおすすめ

ここまで、ケツ毛処理方法についてみてきましたがいかがでしたか?

最も効果が高いのは医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛です。

レーザー脱毛することで半永久的にケツ毛を生やさなくすることができます。

今後の処理を気にしなくていいのは楽ちんだね!

とはいえ、費用や通う手間を考えると自宅で手軽に処理できればと思う方もいますよね。

そこで、自宅でもっとも手軽に出来るおすすめのケツ毛処理方法は脱毛クリームを用いた除毛です。

脱毛クリームの使い方の注意点として粘膜器官である肛門付近にはクリームが付着しないよう気を付ける必要はありますが、脱毛クリームを塗って5~10分置くだけでキレイにケツ毛を処理できるのでとっても簡単です。

あっという間に気になるケツ毛を処理できるよ!

自分に合ったケツ毛処理方法で清潔感のある日常を過ごしてくださいね。

おすすめのメンズ脱毛クリームをランキングで紹介しているよ!
最強ランキング
メンズ脱毛クリームおすすめ最強ランキング!男のムダ毛処理方法の決定版!

毛深い剛毛体質な男性では、部屋に落ちるムダ毛やお風呂に浮かぶムダ毛に悩んでいる人も多いですよね。 男性もムダ毛処理にカミ ...

続きを見る

-お役立ちコラム
-,

error: Content is protected !!

Copyright© じょもメンズドットコム , 2019 All Rights Reserved.